So-net無料ブログ作成
検索選択

岡潔の言葉 ( その2 ) [岡潔]


情緒と日本人 (PHP文庫)

情緒と日本人 (PHP文庫)



 たとえば、すみれの花を見るとき、あれはすみれの花だと見るのは理性的、知的な見方です。 むらさき色だと見るのは、理性の世界での感覚的な見方です。 そして、それはじっさいにあると見るのは実在感として見る方法です。
 これらに対して、すみれの花はいいなあと見るのが情緒です。 これが情緒とみる見方です。 情緒と見たばあいすみれの花はいいなあと思います。 芭蕉もほめています。 漱石もほめています。  「風蘭」 ( 情緒と日本人 14頁)


nice!(0)  コメント(0) 

白い 「 花茗荷 」 [デジカメ_花]

DSCN1785_R.JPGDSCN1786_R.JPG
 以前掲載した、オレンジ色の花ミョウガは、花が結構 「 盛った 」 感じでしたが、白い花は違う花のようでした。 葉や茎の様子から、間違いないと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

我が家の 「 サザンカ 」 [デジカメ_花]

DSCN1792_R.JPG
 我が家には花木は数本しかなく、この山茶花も貴重な一本で、少し前から咲き始めました。 写真にすると、目で見るより、もっと明るいピンクに見えます。
nice!(0)  コメント(0) 

文美禄 4ヶ月 の 総括 [デジカメ]

PENTAX Q10-S WZ.jpg
 6月末からブログをはじめて4ヶ月。 予想以上の多くの方に閲覧していただきました。 そこで、総括として、一つのネタバラシをします。 使用していたカメラは全部で4台。 (もしかして、スマホ写真を入れていたら5台) その中で一番多かったのはおそらく、写真の PENTAX Q10 (1200万画素、写真はシルバーですが、私のはブラック)。
 購入したのは、2年半くらい前で、当時Amazonで1万8千円台で、標準ズームセットを購入しました。 少し使用した後、中古の42倍ズームのネオ一眼と言われるカメラを購入したら、その方が面白いので、それをしばらく使用していました。
 今年の春にQ10の80~250mmほどの中望遠レンズの中古を8千円台で見つけたので購入してからは、なかなか面白くて、それをしばらく「散歩撮影」の友としていました。 掌に隠れる程のサイズで、300g弱の重さなので怪しまれずに「撮影散歩」ができました。 先に書いたネオ一眼は1800万画素、他に1200画素と2000万画素 ( いわゆるバカチョン ・ 700万画素のカメラのものも入っていたかもしれません)。
 こうしたデジカメでも、ブログに掲載する程度なら十分に楽しめると分かりました。 カメラの機能を十分に理解するには、様々なモードで数多く撮影して、撮影のコツをつかむのが何よりだという事もわかりました。
 今まで、アクセスしていただいた方に感謝するとともに、何も高価な一眼レフを購入しなくても、この程度のデジカメでも十分に楽しめるということをお伝えして、総括とさせていただきます。 ( 本音は、高級一眼レフにはあこがれますが・・・がまん我慢!!)
 今後とも、気の向くままに更新していくつもりです。 気長に気安く、お付き合いいただければ幸いです。
 
nice!(0)  コメント(0) 

「 千波地層切断面 」 と 「 ハイビスカス 」 [デジカメ]

DSCN0234_R.JPGDSCN0239_R.JPG
 大島で有名なのが 「 千波地層切断面 」。 UPしたつもりでいましたが、なさそうなので改めて掲載。 ハイビスカスは、ヤシ類の 「 街路樹 」 と合わせて、よく道路脇(歩道)の植栽帯に植えてあり、季節も夏を中心に長い間咲いているようです。



nice!(0)  コメント(0) 

「 黒猫の日向ぼっこ 」 と 「根性もの 」 [デジカメ]

DSCN1750_R.JPGDSCN1752_R.JPG
 子供のころは犬より猫好きで(犬には追いかけられたり、よく噛まれたものです)、今は犬の方が好きなのですが、大島の港近くの陽だまりで、おかしな格好で日向ぼっこをしてたので、つい撮ってしまいました。
 下の写真は、よく撮る 「 根性もの 」 。 いやー感心するばかり。
nice!(0)  コメント(0) 

「 サンゴジュ 」 だと思います。 [デジカメ]

サンゴジュ_DSCN1713_R.JPG
 植物の赤い実は種類が豊富で特定が難しいのですが、特にこの写真は、道路の反対側にたくさん赤い実を付けた樹高5m以上の木があったので、望遠で撮りました。 よって、鮮明さに欠けるのですが、一番似ていたため 「 サンゴジュ 」 としました。
nice!(0)  コメント(0) 

笑っちゃいましたので、HPから拝借 「上原ひろみ 旅の思ひ出 」 [ジャズ]

上原ひろみ_20161028.jpg
 「上原ひろみ 旅の思ひ出 」をいつも楽しみに見ているのですが、今日は笑っちゃいました。 ので HPから拝借しました。 悪しからず。 いやー 「 妖怪 」 はともかく、確かに!!と思いました。 http://www.hiromiuehara.com/
 ※文章の全部を見るときは、画像をクリックして拡大してください。
nice!(0)  コメント(0) 

少し色合いを変えるために 「 ナデシコ 」 [デジカメ_花]

DSCN1126_R.JPG
 すこし 「 おとなしい色 」 が続いたので、 撫子に登場してもらいました。
nice!(0)  コメント(0) 

小さなセイタカアワダチソウに、蝶々が二匹 [デジカメ_花]

IMGP1234_R.JPG
 「 セイタカアワダチソウ 」は、周囲の環境によって「背高く」ならないとのことです。 それと、蝶々二匹の数え方は間違いではないそうです。 参考までに「鳥と魚を除くすべての動物は、動物学上では、一頭、二頭と「頭」を用いて数えます。」とありました。
nice!(0)  コメント(0) 

これなら間違いなく 「 センニンソウ 」 [デジカメ_花]

センニンソウ_DSCN1717_R.JPGセンニンソウ_DSCN1688_R.JPG
 先に下の写真を撮って名前を調べましたが、似たような花も多くて 「?」でした。 でも先日、上の写真を撮ってみて納得。 いかにも仙人らしい 「 ひげ 」 があります。
nice!(0)  コメント(0) 

なんとも不思議な色合い 「 クサギ 」 [デジカメ_花]

クサギ_DSCN1720_R.JPG
 9月にも見かけた花ですが、強烈な色の組み合わせに、山中に咲く花としては違和感を持ってました。 27日の大島でたくさん咲いているのを見て、撮影しましたが・・・。 そうそう、「花」と書きましたが、これは種子で、花は「 可憐な白い花 」 のようです。
nice!(0)  コメント(0) 

不眠不休の 「 水兵さん 」 [デジカメ]

Dscn1709_r.jpg
 昨日のマストの上に、365日不眠不休の水兵さんがいるのですが、マストの写真と一緒に載せるのを忘れてしまいました。 でも、水兵さん、疲れたら休みましょうね。 自分のことは自分自身で!  そうだ、こんな歌もありますよ。 「ガンバラナイけどいいでしょう」 。 数年前に発売されたCDのなかの、私の大好きな歌です。 (もっとも、この歌は 「がんばってきた人」 が唄っている歌ですけど・・・)
nice!(0)  コメント(0) 

ベゴニア (Begonia) と 山の中の 「ホトトギス」 [デジカメ_花]

DSCN1731_R.JPGDSCN1741_R.JPG
 大島の道路わきのブロック積みに咲いていたベゴニア。 「 ベコニア 」とすることもあるが、学名から言うと「 ベゴニア 」が正しいのでしょう。 ホトトギスは、大島一周道路から横道に入った山の中に、実に素朴な感じで咲いていた。 このブログでは、色鮮やかな花を掲載したときの方が、アクセスが多くなるようだが、2~3日は名前もわからないような、目立たない花も載せてみましょう。
nice!(0)  コメント(0) 

竹芝桟橋の「マスト全景」初めて撮りました。 [デジカメ]

DSCN1704_R.JPG
 竹芝桟橋のマストの全景を始めて撮りました。 今日は14回目の伊豆大島行き。 船は遅れるし、帰りの電車も遅れるし、なかなかハードな一日でした。 素朴でいい写真も撮れたのですが、「 お疲れ 」のため、明日以降にUPしますので、ご了承ください。
nice!(0)  コメント(0) 

派手な 「ブラジルトケイソウ」 [デジカメ_花]

ブラジルトケイソウ_DSCN0153_R.JPG
 以前に掲載した 「 トケイソウ 」 とは大違い。 名前が表していますね。 しばらく前に植物園の温室で撮ったものです。
nice!(0)  コメント(0) 

岡潔の言葉 ( その1 ) [岡潔]

「日本人は親切で勤勉であればよろしい。 親切というのは、人のこころ、わけても人の悲しみがわかることです。 勤勉というのはたとえば、あなたがたが算数をやるとしますと、算数を熱心にやることです。 できふできではありません。 親切で勤勉な人がえらい人なのです」
  岡潔 「夜雨の声」 153頁  ( ふるさとを行く 週刊朝日 1966/11/25日号 )
        母校を訪ねて、四・五・六年生に話した言葉
nice!(0)  コメント(0) 

黄色い 「 コスモス 」 [デジカメ_花]

IMG_0120_R.JPG
 コスモスの花は、春先から咲いていることもあるが、黄色いコスモスは数少ないように思う。 先日、バスに乗っていたら、畑(田?)一面にコスモスが咲いていたが、周りは稲刈り前の稲穂で、その対照的な様子には懐かしさと安心感から、ほっとした気持ちにさせられた。
nice!(0)  コメント(0) 

「 ノブドウ 」 と 「今だわからない実」 [デジカメ]

野ブドウ_DSCN0905_R.JPGDSCN0906_R.JPG
 「 ノブドウ 」 と、 どうも名前が分からない実です。 (撮影は6月末 2つ共近く) そのうち、名前がわかったらUPします。
nice!(0)  コメント(0) 

皇帝ダリア・ガッツァリア と思ったけど、普通の「ダリア」 [デジカメ_花]

IMGP1142_R.JPG
 見た目で、「皇帝ダリア・ガッツァリア」かと思ったが、背丈は1.5mほどだけど、花輪は大きくないので、普通の一重咲きのダリアのようです。 皇帝ダリアは近所でも数か所で育っていて、11月になると、背丈が3m以上になり20cmもの大輪の花を咲かせます。 去年の写真はあるけど、今年咲いた時にUPしましょう。
nice!(0)  コメント(0)