So-net無料ブログ作成
検索選択

白壁前の「 仏の座 」( ホトケノザ ) [デジカメ_花]

DSCN1741_R.JPG
 面白いところに咲いていたので、もう一度掲載します。 本当に強い植物で、至る所で咲いていますね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ショーソン作曲「 詩 曲 」再び [音楽]

五嶋龍(詩曲).jpg
 ( 写真は、題名のない音楽会 HP より 3月19日放送 )
 「五嶋龍」が、番組司会を3月26日放送で「 卒 業 」とのこと。そこで、演奏したかったという、「 ショーソン作曲 詩 曲 」を演奏しましたが、テレビで聞いただけでも、本当によかった。 五嶋龍という人を見直しました。 この人もある意味、不思議な人で、弓を持つ手や弦を抑えてる指の節が、大きく膨らんでいます。 知らない人もいると思いますが、「 空手家 」なんですね。
 話は違って、思えば、ショーソン作曲「詩曲」は、ほぼ30年前に、「 千住真理子CD 」で初めて聞いて、何度も何度も聞いた、好きな曲です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「 勿忘草 」( ワスレナグサ、私を忘れないで ) [デジカメ_花]

DSCN1675_R.JPG
 今日は春分の日。ちょっと違うかもしれないけど「 勿忘草 」( ワスレナグサ、私を忘れないで ) がふさわしいかもしれません。 話は違いますが、ここんとこ「 何にもない、何にもない、まったく何にもない~♩♩♩」というバラード曲を何度も聞いています。 不思議な人でしたね。(ムッシュ)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タンポポに似ているけど、これは「 ハルノノゲシ 」 [デジカメ_花]

DSCN1673_R.JPG
 よく似た花ですが、タンポポより背が高い、「 ノゲシ 」の仲間のようです。 タンポポと同じような構図で撮ってみました。( 住宅の塀の外に咲いている花を撮ると、こういう構図が多くなりますが、私の好きな構図です。 )
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「 タンポポ 」も咲いています。 [デジカメ_花]

DSCN1667_R.JPG
 春を象徴するような雑草ですが、こんな感じに撮ると、なんかいい! ですよね。( 西洋タンポポかもしれませんが、私には、まだしっかりと区別がつきません )
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

こちらは八重咲「 クリスマスローズ 」 [デジカメ_花]

DSCN1688_R.JPG
 せっかく庭に入れさせていただいて撮影できた ので、これも掲載しましょう。
( 他人の庭まで入っての撮影はめったにありません、普通は、こっそり撮ってます )
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「 クリスマスローズ 」これも八重咲? [デジカメ_花]

DSCN1684_R.JPG
 少し変わってますが、これも八重咲というのでしょうか? 「 クリスマスローズ 」の種類の多さと、色の種類も結構多いのに、驚きました。 秋に種まきして育てるようなので、挑戦したくなりました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「 クリスマスローズ 」がいっぱい!! [デジカメ_花]

DSCN1686_R.JPG
 先日、撮影散歩をしていたら、以前「ヒイラギナンテンとメジロ」の写真を撮った家で、住人の方が、花に水やりをしていました。なんと、「 クリスマスローズ 」がいっぱいです。 3畳 ( それ以上? ) のスペースに、鉢がいっぱい並んでいて、「見事なクリスマスローズですね」と声をかけたら、門扉を開けて、中に入れてくれました。 この写真は、その一部。 様々な種類があり、八重咲もありました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

小林秀雄の言葉 ( その47 ) [小林秀雄]

 独創的に書こう、 個性的に考えよう、 などといくら努力しても、 独創的な文学や個性的な思想が出来上るものではない。 あらゆる場合に自己に忠実だった人が、 結果として独創的な仕事をしたまでである。 そういう意味での自己というものは、 心理学が説明出来る様なものでもなし、 倫理学が教えられる様なものでもあるまい。 ましてや自己反省という様な空想的な仕事で達せられる様なものではない。 それは、実際の物事にぶつかり、 物事の微妙さに驚き、 複雑さに困却し、 習い覚えた 知識の如きは、肝腎要の役には立たぬと痛感し、 独力の工夫によって自分の力を試す、 そういう経験を重ねて着々と得られるものに他ならない。    「 疑惑Ⅰ 」 11 - 七七  (人生の鍛錬 P.73)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「 小輪ガーデンダリア 」の アップ と 「みんなの夢を乗せた船」 [デジカメ_花]

DSCN1622_R.JPG
 先に掲載した小輪ガーデンダリアのアップ写真です。 タイトルには関連性はないのですが、上原ひろみさんが、HPのMESSAGEを3年ぶりに更新したのを、昨日読んで、皆さんにも紹介したいと思い、載せました。 上原ひろみという人は、小柄ですが光り輝いていて、この「 小輪ガーデンダリア メロディ 」 に似ているかもしれませんね。
http://www.hiromiuehara.com/ 2017/3/15 MESSAGE「みんなの夢を乗せた船)」
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「 小輪ガーデンダリア 」の花 [デジカメ_花]

DSCN1623_R.JPG
 ダリアと言えば、昔は夏に咲く花と思っていましたが、最近は小輪で、冬でも咲いていることがあります。「 小輪ガーデンダリア メロディ 」とかいう品種もあるとのこと。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

たいそうな名前のついた「 大根の花 」 [デジカメ_花]

DSCN1677_R.JPG
 ただの「 大根の花 」(もちろん、食用の大根の花は通常白いのですが・・)と、思っていましたが、調べてみたら大変、 こんな名前で呼ばれることもあるとのことです。特に、1番目が凄い!!
「ショカツサイ(諸葛菜)」
「ムラサキハナナ(紫花菜)」
ハナダイコン(花大根)」
「オウアラセイトウ(大紫羅欄花)」
「シキンソウ(紫金草)」
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「 ボケ と 沈丁花 」が並んで咲いてました。 [デジカメ_花]

DSCN1620_R.JPG
 対照的な色が並んで咲いていると、きれいなものです。 この季節、「 桜とレンギョウ 」 が並んで咲いていたらいいのですが、なかなか、ありません。 今度の3連休で出会えたらいいですけど・・。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「 フサアカシア(ミモザ)」は、ほぼ満開! [デジカメ_花]

DSCN1656_R.JPG
 いまでは、こんなふうに満開になっているでしょうね。(先の写真とは、別な木ですけど・・) まだまだ、気温は低い日もありますが、どんどん、本格的な春は近づいて来てますね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「 フサアカシア(ミモザ)」の つぼみ [デジカメ_花]

DSCN1609_R.JPG
 ミモザの黄色い花の「 つぼみ 」がだいぶ膨らんできました。(もっとも、これは一週間前撮影・・)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「 ネモフィラ 」が「 正解 !」 [デジカメ_花]

DSCN1664_R.JPG
 この花の名前は、なんとなくイメージとしては浮かぶけど、「フィネモラ?」なんて感じで、ネットでもこれで画像は出てくるから、本当に間違いやすく、いつまでも正しい名前が覚えられません。改めて「 ネモフィラ 」が「 正解 !」です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「 キルタンサス 」がいっぱい! [デジカメ_花]

DSCN1635_R.JPG
 写真を撮ってから、ネットで名前を調べて、初めて名前を知るということが多いのですが、この花もそのパターン。でも、なぜか名前が覚えにくい花もあります。「 キルタンサス 」この花もその一つ。(申し訳ないけど・・・)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「 雪柳 ( ユキヤナギ ) 」 [デジカメ_花]

DSCN1601_R.JPG
 小さな雪柳の花も、大きくして見ると、実に「 精工 」につくられている。 大きな塊のように咲いた「 ユキヤナギ 」は見ごたえがあるが、一つの花でも十分に楽しめる。 不思議なものです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

小林秀雄の言葉 ( その46 ) [小林秀雄]

 過去の人間の真相は知り難いというが、 現在の人間の真相を知る方が、 もっと容易だとは言えまい。 更に又自分の真相とは一体どういうものだろう。 要するに凡そ物の真相とは、 人間が追求するが発見は出来ない或るものの様にも考えられるし、 発見はするが追求は出来ない或るもののようにも考えられる。 恐らくどちらも本当であろう。   「エーヴ・キューリー 「キューリー夫人伝」 11 - 五一 (人生の鍛錬 P.72)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「 サンシュユ 」と 「 シデコブシ(四手辛夷)」 [デジカメ_花]

DSCN1644_R.JPG
 お店の前 ( 何の店かは忘れました ) に咲いていました。 きれいな組み合わせですね。 黄色い花は、最初、マンサクかと思いましたが、近づいてみると違います。最近覚えた、ミズキの仲間でもないし、と思い、検索して「 サンシュユ 」と ( 思われる ) わかりました。
 訂正: サンシュユ(山茱萸)  ミズキ科ミズキ属 ということで、ミズキの仲間でした。 「 サンシュウ 」とすると、 「 山椒 」になる場合もありそうなので、「 サンシュユ 」に訂正いたします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー